ケータイ小説 野いちご

恋の音色 【恋瞬バトン】

あとがき

お付き合い頂きましてありがとうございます。

さて。こちら、バトン企画なるものでして、まさか私の元にバトンが舞い込んでくるとは思ってもいませんでした。

こんな素敵な機会を頂きましたシスコさん、ありがとうです(*´∇`*)


楽しく(自分だけが)書かせて頂きました( ´艸`)


果たしてこれ、テーマに沿っているか?!またもやギリギリアウト?!的な感じだと思いつつ強行突破させて頂きましたm(._.)m


このような企画をしてくださった泉ヒカル様、ありがとうございました。



【恋瞬バトン】で検索されると他にもたくさん素敵な作品がありますので興味が出た方は是非☆


短編ですので読みやすいですよ~



それでは。

いつの日かまたこんな素敵企画に携われることを願って???。




*宇佐木*



< 6/ 7 >