ケータイ小説 野いちご

永遠〜あなたに会えて幸せでした〜《実話》

☆第一章☆思春期

-第1章プロローグ-        ----夢をあきらめた----

ずっとなりたかった夢

ずっと憧れてきた夢を

取り上げられた・・・。


絶望的だった。その怒りや悲しみを誰にも言えずに苦しかった・・・。


気持ちだけでも誰かに聞いてほしくて・・・。


もしあなたならどんな慰め方をしてくれたのかな?


もしあなただったらどんな風に乗り越えただろう?


これはあなたに会うずっと前の話

私はこの時を必死に生きてきました・・・。

< 1/ 216 >