ケータイ小説 野いちご

あたしをいじめて何か良いことあるんですか?

1.波乱の新学期スタート!!











「でさ~、B組の田中さんと横山君がさ~」










「アハハハッ、マジでぇ?」
















「オレの必殺パーンチ!!」















「うぇ~、やられたぁ」




















ごく普通の学校。












ごく普通の教室。













ごく普通の会話。
















………まぁ、ちょっとガキっぽい会話もあったけど。















そんなごく普通の学校生活の中、あたし、日向野唯(ヒナノユイ)は只今絶賛“いじめられ中”なのだ。












…といっても、上履きやジャージを隠されたり、トイレで水をかけられたりする訳ではない。





















ただ、『シカト』されるだけなのだ。




















それも、ごく一部の女子のみ。























< 1/ 168 >