ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

やくざになった男達

②日常
郁斗side

「ただいま」

「「おかえりー郁兄」」

「おっ、奈留は?」

「いるよ」

夕飯でも作ってるのか?

リビングに行くと―――見慣れないものが…

< 50/ 65 >