ケータイ小説 野いちご

一途な彼氏は溺愛中。

一途Ⅱ
…なんで。

―――――――。


放課後。


お昼の時間に愛沙と雷と相田くんがご飯食べようって言ってくれたけど、食べる気になんかなれなくて。


入学式の時に琉依がお昼も来てくれるって言ったけど、結局来てくれなかった。


なに、してたのかな…。

< 79/ 288 >