ケータイ小説 野いちご

一途な彼氏は溺愛中。

一途Ⅳ
…別人だよ。

「ねえ琉依ー?今日一緒にカラオケでもいかない?」


「あ、ずるい!!私もーっ」


「ちょっとっ!!あたしが先なんだから!!」


琉依の周りに女の子がいっぱい集まるなんて、いつものこと。

< 187/ 288 >