ケータイ小説 野いちご

愛してる、愛してた、バイバイ。

教師






デートからは何もなく、平穏に過ごして居た。






学校でも、來未と奏汰が居たから別に暇じゃ無かった。









んで、あっという間に夏休み前。






……夏休み…




色々ありそうだな…










もう半月くらいで終業式だ。







何もなく終わって欲しいモノだ。







一学期の中間もさほど悪くない。←学年1位




んで、今はHR。








< 136/ 279 >