ケータイ小説 野いちご

俺にしとけよ。

第1章♥
志眞 side



知らない女がまた言い寄ってきた。

と思ったら違った。

そいつのダチが呼んでるらしく、
怯えた表情で呼びに来た。

「ゆ、侑子が呼んでる…」

うるうるした目で俺を見る。

しかも上目使い。

たいていの女の上目使いは見てきたけど、
コイツのはちょっと違う。

なんていうか……

本気で、かなり怖がってる。

たぶん俺が怖がらせてる…?

< 6/ 333 >