ケータイ小説 野いちご

ヤンキー王子とラブレッスン①【完】

男と一緒の空間で





恐る恐る……のぞきこんだ音楽棟。


見える範囲には誰もいないから……。


よしっ!!


心の中で気合を入れて、足を1歩踏み入れた。


うわ……。


綺麗……。


……っていうのが、最初の印象。


続いて……。


豪華すぎない!?


ほぇ~っと変なため息が漏れた。

< 88/ 447 >