ケータイ小説 野いちご

ヤンキー王子とラブレッスン①【完】

ケンカの先に……?




……えぇぇえええ!?


のんちゃん!?


どうして!?


どうして、突然、そんなことを言うの!?


あわわわわ……。


大丈夫。
あたし、守ってもらわなくていい。
……っていうか、その前に、あたし、男の子が苦手なんだってばぁ!!


のんちゃんに背中をドンと押されたせいで、よろけたあたしを、五十嵐くんが支えてくれる。


< 186/ 447 >