ケータイ小説 野いちご

アンジュエールの道標

閑話~白夜~


黄金律候補の人間の波動は心地よい。

そのものの感情はわしらの心にも流れ込む。

だから、そいつの感情が負であれば負に染まり、

陽であれば心穏やかになる。

此度会うた黄金律候補もそうだ。

彼女の負の感情に引きずられ、闇を呼び寄せた。

勿論、それだけではなく意図的なものがあるわけだが……。

それはまた今度話すとしよう。


『永久は何ものなのか?』


黄金律候補の疑問。

これに答えられるものなど皆無。

わしですら知らん。

< 130/ 200 >