ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

超能力的生徒会 in 蝶野学園

私が生徒会の一員?
Eighth: あとがき&次回予告(?)


あとがき:

皆さん。ここまで読んでいただき本当にありがとうございました。

もう、途中から、皆さんに読んでいただく事が書くことへの力になりました。

毎日、PV数が上がるのが、楽しみでした。

この話は私の妄想から生まれた話で、書く事も凄く楽しめました。

ぜひ、楽しんでもらえていると、うれしいです。

あと、最後の方、凄いぐっだぐだになってしまい、すみません。
何てお詫びをすればよいのか...


いやぁ~、これを書くのは楽しかったのと同時に結構大変でした。

何しろ、学校があるので、更新するのが、遅くなり、皆さんに見捨てられるのではないかと言う不安と初めての作品だったので。

それから他にもいろいろと、問題が...



ちなみにこの話は「超能力的生徒会 in 蝶野学園Ⅰ」って事です。

今回は結衣、杏樹編って所でした。

次は、杏奈&要編で行きたいと思います。

もしくは、秀もありかもしれません。

書くのが凄く遅いですが、

ぜひ、覗いてみてください。




それから、皆さんはどのキャラクターが好きですか?

私は結衣を主人公なのに、

杏樹が可愛くて、杏樹が主人公みたいになってしまいました。(笑)

だから、途中で混乱した方もいらっしゃいますよね。きっと。


でも、あくまでこの話の主人公は結衣と秀です。

これからも杏樹...もとい、秀と結衣を応援してくださいね。



では次は次回予告?

みたいなものです。




ではでは。

Ⅱで会いましょう。
もしくは違うお話で。


Bye.
Have a nice day!







< 118/ 119 >