ケータイ小説 野いちご

終わりは始まり

プロローグ
テーピング


あなたに初めてあったのは、いつだろう?

大学1年の春だったのは間違いない。

何で初めて会った日のこと、忘れちゃったのか、
過去の自分を怨む。


私はラグビー部のマネージャー


あの人はラグビー部のプレーヤー


このことを喜んだ日もあった。


このことに苦しんだこともあった。



今は……
それでも私は、ラグビーが大好きだ。

< 3/ 5 >