ケータイ小説 野いちご

冷甘バタフライ

StoryⅠ
不安を抱いても。

* * *


――転校するって、こんなに大変な事だったんだと思いしらされた。


今日は、いよいよ登校日。


実は少し転校に憧れていた。

あんなに沢山の人に囲まれて、


どこから来たの?とか言われてみたかったという気持ちはおおいにあった。

< 14/ 357 >