ケータイ小説 野いちご

ふさんテル

1章
1-3

―――――――


「お前は何度いったら分かるんだ、もうこれで13回目だぞ!!」

あいつのせいで『脱走作戦パート13』は失敗した・・・
しかも、何が≪通りすがり王子様≫だってさ!!
きどりやがって。

「ミル!!
聞いているのか!!?」

「あなた、そんなに怒らないでください・・・
ミルも反省してるみたいですし」

この綺麗なキツネはもちろん私のお母さんであり、この国の王女様である

< 8/ 88 >