ケータイ小説 野いちご

同居人はNo.1ホストー1ー213ページまで修正

プロローグ

 



あたしには居場所も帰る家も帰りを待ってくれている人すらいない。



まるであたしは野良猫のようにふらふらと歩き甘い声で餌を求めて食い漁り餌を与えてくれる人間に近づく。





< 1/ 277 >