ケータイ小説 野いちご

パパはドクター

復帰
呼び出し


復帰して、しばらくたって仕事の感覚も思い出してきた。


今日も、普通通り出勤して、空先生の診察の補助に入った。

空先生は若いんだけど、観察力は凄い。
技術も凄くて、香織さんが言っていただけあって、すごい人だった。

午前の診察が終わり、今は空先生の部屋でカルテの整理をしていた。


私の携帯が鳴り始めた。

ピッチじゃなくて、携帯が鳴るなんて…誰だろう。

私は、空先生の部屋を出て、電話に出た。




< 68/ 109 >