ケータイ小説 野いちご

気になるアイツ!

『ふたりだけの秘密』の巻

サクラ舞う入学式

講堂に響き渡る校長先生の声



《あ〜あ、つまんない話だなぁ》



どこからともなく聞こえてきた声


ん?

キョロキョロ


周りを見渡す



〈確かに、いま声が聞こえたような・・・〉


誰も話をしている様子は無い



〈それにしても大胆な奴だな。
あんな大きな声で言ったら、校長に聞こえるぞ〉

< 2/ 40 >