ケータイ小説 野いちご

伝言

第七章



「昨日、会社員の幸先美雨さんが○○○経由△△△駅で事故にあい、意識不明の重症で――」

< 63/ 170 >