ケータイ小説 野いちご

伝言

第三章


「輝!おはよう!」

いつもの通りの時間に登校してくると、
クラスメイトの、大迫美桜がイジメにあっていた。

< 17/ 170 >