ケータイ小説 野いちご

BEST LOVE

いち。
再会







 朝 7:00

「………おはよぉ」



今日から高校生になる、

鳴海 楓宇!


家から徒歩10分の所にある、

私立の『朝日が丘学園』に通います!




「早起きね。10分で行けるんだからそんなに早く起きなくてもよかったのに。」



「入学式は遅刻したくないから。」



そう言ってあたしは、学園に行く

準備をしはじめた。



 朝 7:30

「いってきまーーーす!」



「もう、行くの?まだ、早いんじゃない?」



「いいの!」




あたしは秘密基地に向かった。

大切な人との思い出の場所………。
















< 1/ 183 >