ケータイ小説 野いちご

sweet memory 2

☆ダメな嫁



あれから1年が過ぎた


あたしは伊藤家にお嫁に来て2年間もなく25歳になる


まだこうの鳥は来ない


毎月『今月こそは出来てますように』


の願いもむなしく 毎月のものは訪れる


『腰が痛いから擦って』とか『お腹痛い』とか言いづらくなってきた


姉はつい半年前に男の子(大志くん)を出産した


お祝いに駆けつけたとき 雅紀くんは


「スゲー かわいい
千春早く作ろうな」


って… あたしも欲しいよ~


買えるものなら買うのに


こればっかりは…



< 85/ 158 >