ケータイ小説 野いちご

ドレスを着た君と

パープルビューティフォー






えー、それにするの?赤とかあるじゃん。






いいの。






店名ホワイトなんだから白にしちゃえば。






えー、目立つけど、ウェディングになっちゃうし。







おしゃれなロゴ入りトートにパープルドレスはつつまれ、別れる3人







ソファにふーっと腰掛けるマサエ






トートに目を配り、ニンマリ






部屋の棒服かけの服をはずし、マネキン代わりにドレスをかける






そして、紙とペンを取り出し、イメージをデッサン





< 13/ 14 >