ケータイ小説 野いちご

宮間探偵事務所事件ファイル

Page.1
2.




あたしが住んでるマンションの隣の部屋に住む、大森舞(オオモリ マイ)ちゃんのストーカーに気付いたのは1ヵ月前。


その日は市内の図書館に行っていて、帰りがいつもより遅かった。


マンションの玄関口で仕事帰りの舞ちゃんを見つけた。


知らない男性と何か言い合っている。


「舞ちゃん?」


声をかけて近寄ると、2人がこっちを向き、男性が話しかけてきた。




< 27/ 116 >