ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

春の通り道 《超短編》

あとがき




このお話は私が大好きな時代小説に影響を受けたものです。




書き始めた当初はこんなもんだろう、と思って投稿していましたがつい最近レビューをいただいた際にもう一度読み返してみました。





…あまりの出来の悪さに自分でも驚きました(笑)





携帯小説に全くなれていなかったせいか改行が少なくて読みづらい…。




色々思って5ページほど加筆修正いたしました。







でもまた修正するかも←





そんなこんなですが、ここまでお読みくださりありがとうございました!

< 11/ 11 >