ケータイ小説 野いちご

嘘偽りの愛しい体温-Ⅱ-

二、恋愛と仕事


――――――
――――
――


今日は久し振りのデートの日


デートって言うか、蓮也とゆっくり過ごす事自体久し振りな気がする


蓮也、ここの所事件に終われて忙しくて、お泊まり所かご飯を食べに行く事すらしてない


私の事なんてどうでも良いんだけど、蓮也…体調は大丈夫かな?


いくら逞しくて強いって言ったって一人の人間なんだもん


体調崩してないか心配だよ


携帯で話すといつもの如く落ち着いた様子で、会話してるけど


本当はしんどいんじゃないかな。




< 18/ 308 >