ケータイ小説 野いちご

続・今日、サッカー部のマネになります☆

6章 愛と重なって

-連side-

さっきから春日が頭を抱えてる…。



「大丈夫か?」

「…うん。」



大丈夫じゃねぇな。




みんな心配していると。




『お客様が見えました。生徒の人は外へ移動してください。』



と放送がかかった。




その放送は…。




「不審者が侵入したのか…。」




文が呟く…。





くそっ!




この忙しい時に…。






「おい!にげるぞ!!」




ゆーが言うとみんな動き出した。


1人を除いては…。

< 43/ 98 >