ケータイ小説 野いちご

続・今日、サッカー部のマネになります☆

1章 出会い

-連 side-

「「愛っ!!」」



俺と文はいつの間にか呼んでいた。



あの名を.....。










「あい?誰ですか?私は春日です.....。」

「そうだぞ戸川と高島!」

「「スイマセン......。」




俺だって信じられねーよ。



愛にしか見えない。







その後は自己紹介して、帰りになった。







-連 side 終わり-



< 1/ 98 >