ケータイ小説 野いちご

天然オばか姫の恋*。+②

▼happy birthday?




「美和さんですよね?沙紀にストーカーさせたの」

「え?なんのこと?」



動じることなく笑顔で言ってきた



「ストーカーから聞いたんですよね。美和さんに言われたって」

「言いがかりはやめてくれない?」



あー!

めんどくせー!



「ちょっとこっち来てください」



グイッ



「え!?///れ、れんくん!?///」



赤面すんなや

まじきもいぞ♪






< 202/ 300 >