ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

純情☆デビル

†第1章† 一致と反対
★面倒だけの世界★ 《Side -Shizuku-》

「おわぁーーー……転校生が2人ってスゲェよなーーーー」


「しかも同じ日に同じクラスにって………」


目の前にいる30人位の男女が、アレコレ好き勝手な事を言っている。


オレはそれをただ、何気無ーーく見つめていた。


「そんじゃまずは豊平さんから挨拶して」


今日から担任となる木岡先生に促されて………隣に立っていた女が自己紹介を始めた。


「豊平 亜遊です。皆さんこれからよろしくお願いします!!」


明るくスムーズに自己紹介し終えた女――――…豊平。


コイツは教室に入る直前まで、緊張でガチガチだった。

< 21/ 467 >