ケータイ小説 野いちご

さくら色解説ノート

『朧咲夜』 帳場



『朧咲夜』に出てくる、「帳場が立つ」や、「帳場が解散する」という言葉。


帳場とは捜査本部のこと。


ドラマではお馴染み、事件が起こると出来るものです。


○○○事件捜査本部、とか。


なので、「帳場が立つ」は、捜査本部が出来ること。


「帳場が解散する」は、事件が解決して捜査本部がなくなることです。


< 1/ 2 >