ケータイ小説 野いちご

ヴァンパイアと私と血液と

ブラッド1




両親を幼い頃に亡くし寮で暮らしていた



だけどその寮が潰れることになり


高校2年の秋



こんな微妙な時期に転校するハメになった



そんな冴えない人生を送るのが私



樋口夢亜



転校先の高校は今まで通っていた高校から随分と離れてしまい全て1からのスタート



ちなみに今日が新しい高校への転入日だ



「色々慣れないと思うが頑張ってくれ」



理事長にそう言われたがこの時は気にもしていなかった














< 1/ 153 >