ケータイ小説 野いちご

地味子が地味子である理由

2章
Side 如月




「おかえりなさいませお嬢様」




「ただいま」




お嬢様が帰宅された




最近のお嬢様何か思いつめてらしているみたいだけど…









< 69/ 502 >