ケータイ小説 野いちご

ツンデレ彼女とイジワル王子様!?

――出会い――
ドSな王子!?

「今日は転校生を紹介します。」

ガラァガラァ

キャーーーー!!
転校生が入ってきた瞬間、クラスの女子全員の高い声が、教室に響いた。

「では、自己紹介を」
「奥村 翔太」

キャーーーー!!
どんだけ、キャーキャー言うんだろ?まぁ、確かにかっこいいけど・・・・・・。

「水上の隣だ」

えぇーーーー!!
私じゃ悪いのか!

「お、奥村君、よろしくね?」
「・・・・・・・・・・」

む、無言・・・・・・。
せめて、返事ぐらいしてくれればいいのに。

「おい、今返事ぐらいしてくれればいいのに。とか思っただろ」
「え!?い・いやぁー。別に?」
「あっそ」

奥村君って結構エスパーとかに向いてないか?

< 2/ 2 >