ケータイ小説 野いちご

道─新選組の物語─【完結】

──第一章──
そこは、屯所



「う、うぅ・・・ぅん」




あれっ?




私・・・




隣では千嘉がまだ気づいてないみたい。




って・・・




「ここは、どこ・・・っ?」




「ここは、新選組の屯所だけど?」




新選組の屯所。




あぁそっかぁ。良かった。って、




「えぇぇぇえぇぇええぇえっ!!?




し、新選組ってここは、京の都ですかっ!!?」




「そぉだけど?」




「貴方は、お、沖田さんですかっ!!?」




ずっとニコニコしてるってことは沖田さんでしょっ!!?



< 7/ 158 >