ケータイ小説 野いちご

キス、しちまいました

キス、しちまいました
キス、されちゃいました

竜美side


拙者、名を百瀬竜美(モモセ タツミ)。
今宵も万便利店へと参りけり。

…時間帯的にはどう見ても朝だけど。
万便利店というのはコンビニのこと。今名付けた。

二日に一遍は家の近くにあるコンビニで飲み物を買っている今日この頃。


無論今日も、コンビニでジュースを買いに行く。
期間限定でジュースが値下げしているからね。

「行ってきまーす」

ドアを開けると、梅雨の臭いと共に湿った空気が頬に纏わりつく。

「あーじめってーるー」

早く冷房の効いたコンビニに行きたい、と歩みを速めた。


< 15/ 35 >