ケータイ小説 野いちご

【完】俺様教師に愛されて。

≪第一章≫
■放課後、突然、告白。











私は勉強が好き。


だから家に帰っても予習と復習は絶対にかかさないし、

テスト前なんかは、勉強しすぎていつも寝不足。


それぐらい、私は勉強が好き。


だけどそんな私にも、嫌いな授業ぐらいあるワケで……


「……まったく、分からない」


自分の机の上にある英語のプリントを見つめ、私はそう、呟いた。



私、塩川 美加(シオカワ ミカ)

高校二年生


英語が大嫌い。




< 2/ 343 >