ケータイ小説 野いちご

セカンドラブ

親の離婚



「穂香 話があるんだけど」


母の深刻な顔つき


あたしはすぐに察した


ついにきたか・・・


「父さんとね 正式に別れることになったのよ」


やっぱり・・・


両親の仲は前々から悪く 最近では口も聞かないこともあった


母の話では女の影が・・・



別れるならなんで結婚したの?


聞きたいことは山ほどあるけれど


二人が決めたなら仕方ないこと


別に離婚したって あたしは何も変わらないし


なんて 人ごとのように簡単に思っていた



< 1/ 217 >