ケータイ小説 野いちご

〜ちょっと自慢なお兄ちゃん〜

お兄ちゃん
喧嘩


そして最初は1対1だったのが相手の人数がふえた。
結果的には勝てた。

「あんたらうちをなめるから悪いんだ」
「お前名前は…俺らに勝ったんだから名前ぐらい教えろよ。」
「うち?うちは龍華副総長咲那。」
それだけ告げて咲夜の後ろにまたがった。

族の仲間と暴れ帰ったのが深夜1時…。


< 9/ 24 >