ケータイ小説 野いちご

鬼の名の下




「あ・な・た・はぁぁぁぁ!!!一体、何をしてんだッッ!!!?」




『お、沖田、さ・・ん?』



・・え、何?

何々、何々!?!?

一体何なの!?




沖田さんだよね?


恐っ!!めっちゃ恐い!!


口調、最後口調崩れてたよ!!



何でこんなに怒ってるの??


え、何で?



「一体、何を考えてこんなことをしているんですか!?」



『え・・ごめんなさい・・?』




< 148/ 163 >