ケータイ小説 野いちご

歪みゲーム

歪みゲーム 第1ゲーム
ルール






しばらく残っていると、あの大きな画面にまた人形が映った。


『ペアが決まりましたので、ルールを説明致します』


皆がざわついた。


私は、あの人形が怖くて…恐くて…泣き出しそうになった。


だから、アキラの腕を掴む。


「大丈夫だよ。俺が守るから」


アキラはそう言って私を抱きしめる。


アキラなのに安心する。


『皆様には、ペアの人と過ごしてもらいます。

ここで、部屋分けをさせてもらいます。

アリス様たちは、白ウサギ様の部屋で過ごしてもらいます。

帽子屋様たちは、薬屋様の部屋で過ごしてもらいます。

王子様たちは、チェシャ猫様の部屋で過ごしてもらいます。

黒ウサギ様たちは、囚人様の部屋で過ごしてもらいます。』


…………!!


囚人の、部屋で…?





< 44/ 188 >