ケータイ小説 野いちご

美術室の窓から

美術室-Sora-



陵野 空(みさきの そら)、中学2年生。

恋…なんて、そんなの空には無縁だと思ってた。


好きな人なんて、きっとできない…って。




そんな空の本気の恋…。




「副部長ー、先生が呼んでるけど」

「あとちょっと! もうすぐ通るのっ」


部活の時は、いっつもこんな感じ。
空のマイブームは、美術室から渚を見つけることだったり。


そんな空。一応、美術部副部長だったりして、窓際でサボッてると…。




「空ー! これ終わらなかったら、帰さないよ」

「えぇ! 先生、それはひどいよっ」

ほら来た。
“帰さないよ”発言。






< 1/ 32 >