ケータイ小説 野いちご

ね、先生。

入学式

「お母さん、こっち!こっち!!」



4月。

私は自分の志望校に合格し、

今日は高校の入学式。



その高校は、

推薦には失敗したけど、

一般で合格した高校だった。



期待に胸膨らまし、

私は母と一緒に高校の校門へと急いだ。



校門を過ぎ、

受付と入学式のある体育館へと進んだ。

< 3/ 278 >