ケータイ小説 野いちご

うぬぼれ†princess†

思い込み

―今日から2年生。
新しいクラスを見るために、親友の莉乃と2人で体育館に向かった。

Γ美、あたし達何組かな?」

Γね。あたしは階段から遠いクラスがいいわ。」

Γまた美ったら。どうせ移動教室で男のコ達に見られたいだけなんでしょ?」

Γだって見てくるのはあっちだし、あたしには関係ないわ。」

莉乃はいつもこう。
あたしにヤキモチ妬いてるっていつも公言してるわ。

< 1/ 5 >