ケータイ小説 野いちご

レジスタンス‐ある日の会話‐

零緒×昂遊



(あのさ、りっちゃんが寝てる所見た事ある?)


(棟梁の?ないよ)


(そもそも、りっちゃんって寝てるの?)


(まぁ、棟梁も人の子だし寝てるんじゃないかな)


(でもさ、この前 真夜中の3時に目が覚めちゃって、どうせだったらりっちゃんの寝顔見てやろうと思って行ったら普通に仕事してたぜ、アイツ)


(…その日は仕事が立て込んでたんじゃない?)


(ふーん。次の日 クマ出来てなかったけど、すごくね)


(……、そういう体質なんじゃない)


(化け物じゃん)





< 14/ 38 >