ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

ママを選んでくれてありがとう*【完全実話story】

あとがき*


最後まで“ママあり”を読んで頂き、本当に有り難うございます(*´∀∩*)゚。


ちょっと重い内容ですが、サラッと読めるように、あえて絵本のように綴ってみました*


全て実話を書いているので、もしかしたら、関係者に迷惑をかけてしまう事もあると思い、詳しい表現は避けている為、わかりずらい所も有るかと思います(泣)


最近は虐待や、産みたくても産めないママさんの話をよく耳にして、胸が苦しくなります。


忙しい日々でのストレスを、つい子供に向けてしまう気持ちも凄くわかります。


パパにはわからない苦労ですよね。

一日中泣き止まない時もあり、どこか具合が悪いのか、何を訴えているのか、わかってあげられず、自分のもどかしさに苛々したり…。


可愛い我が子だからこそ、気持ちが焦ってしまうんですよね。


そんなママさんに、我が子が産まれた瞬間を、また見つめなおして頂けたらと思い“ママあり”を書きました。


育児は本当に大変ですが、ほんの合間の休憩に読んで頂き、

“私はこうだったなぁ。あんな事があったな"

なんて思い返して頂けたら幸いです*



生まれる前の記憶がある子供たちが、

誰の子供に産まれたいか、雲の上からママを選んだと話ていました*


自分をママに選んで、やって来てくれた我が子。


それが本当なのだとしたら、

私を選んだ事を後悔して欲しくないから。


幸せにしてあげたいですよね*



最後に*

お付き合い頂き、本当に有り難うございました*m(__)m


皆さま、そして、お子様が、いつまでも幸せでありますよぅに*゚.



緋山くう*゚.



< 49/ 49 >