ケータイ小説 野いちご

白虎連合最終章

seasonⅡ
家庭






家族が帰ってきて三日。

平和というか、なんというか。








「ゆい、準備出来た?」


「んー」


「特攻服着ぃひんの?」


「着ません」








準備万端、化粧バッチリの姉に冗談を言われながら鞄を持つ。

軽く姿鏡で最終チェックをして。





今日は何故か姉の買い物に街まで付き添い。

なんでも久しぶりに日本で買い物をしたいとかなんとか。






ロンTにショーパン。

フード付きの黒の長めニットを羽織って、後はマフラー。



暗い色のマフラーで、明るい髪が更に映える。









「寿は誘わんの?」


「いやいや、普通に嫌やし」


「コラァー!!!何が嫌やねん!!!こっちかて嫌やわ!!!」


「うるさい、アホ弟」








まぁ二人の喧嘩は放っておいて。


華風姉妹、行ってきます。








.

< 83/ 331 >