ケータイ小説 野いちご

強く美しく~夢蝶~

秘密
高校?!








海「久しぶりに家に帰るなー」




あたしは一人暮らしに憧れて
両親に無理いって今は隣町にいる。




黒「そうだなー。2年ぶりくらいだろ?」




黒崎は2人の時だけはタメ口だ。



年は1つ上で近い。
だからなんでも相談できるし
話しやすい。














お父さんとお母さん元気かな?











「ただい…「かーいーり~!」





< 6/ 130 >