ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

無口な君に恋愛中

第二章【とりあえず夢中です】
第三章【彼氏と彼女と偽彼女】









「椎がいる!」





「そりゃいるでしょうね」






隣にいるのはお友達の理恵




冷たくそっけない…理恵







「冷たいよ~、理恵ー!」







「いや、あんたがうざいだけよ」







お昼休み、のんびりと教室で過ごすのが私と理恵の日課



お互いの恋愛話とか、テレビとか…ひたすら話し合い愚痴りあい…








それが毎日で普通のことで…









< 41/ 139 >