ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

無口な君に恋愛中

第二章【とりあえず夢中です】










ガラガラガラガラ






「あんなに怒らなくたっていいのにぃ…」





あんの数学鬼教師め!



絶対怒りすぎだよ!










1時間弱の説教時間…





いろんな先生に見られながら恥ずかしい思いをして




恥ずかしい思いをして恥ずかしい思いをしてしまった







下を見ながらぽつぽつ昇降口に向かう









オレンジ色の太陽が私の背中を慰めてくれてる…




うぅありがとう!太陽!






< 23/ 139 >